BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

バッグメーカーの「エース」がセルフケアブランド「ペース」をローンチ フェムテック市場に参入

Jun 3, 2022.伴野由佳Tokyo, JP
VIEW388
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

バッグメーカーの「エース(ACE)」は、女性のためのセルフケアブランド「ペース(pace)」を5月20日にローンチし、フェムテック市場に参入した。フェムテック(Femtech)とは、Female(女性)とTechnology(技術)をかけ合わせた造語で、女性が抱える健康課題をテクノロジーで解決する商品やサービスのことだ。

「ペース」は、「どこにいても、どんなときも、あなたのペースであなたらしく歩んでゆけますように」という願いが込められたセルフケアブランド。吸水サニタリーショーツを中心に、CBDオイルやブレンドティーなど持ち運べるセルフケアアイテムを展開する。内側からも、外側からも優しく労わってセルフラブやウェルビーイングへと導いてくれる。

「ペース」が作る吸水サニタリーショーツには4種類のシートからなる吸水パッドが使用され、こだわりが詰まったものになっている。表の生地には肌に優しいオーガニックコットンを、吸水シートにはスポーツ用の高機能繊維を応用した新素材を贅沢に2枚も使用。また、吸水速乾シートと防水シートを用いることで速乾性かつ漏れが気にならない防水性を兼ね備える。ショーツは吸水量35mLのレギュラータイプと50mLのボクサータイプの2種類があり、カラーはそれぞれブラック、サーモン、スカイの3色展開だ。多い日や少ない日、そして気分によって、全6種の中から選んだり使い分けたりすることも可能だ。

また、ストレスを緩和しリラックス作用があると言われている、植物の麻から採れるCBDを使った商品も販売している。気持ちを切り替えたい時やリラックスしたい時に、スポイトでCBDオイルを舌下に垂らしたり、ブレンドティーに混ぜて飲んだりして取り入れることができる。ロールオンタイプのCDBは、うなじやこめかみなど、気になる時にさっと使うことができる。他にも、デリケートケアミストで清潔で健やかな肌を保ち、和漢ブレンドティーで気持ちを落ち着かせたりリラックスすることができる。

これから梅雨の時期、片頭痛やだるさに悩まされる人にもセルフケアができる「エース」の商品はぴったりだ。

READ MORE