News
  • share with weibo

Japan|「ユニクロ」が「エンジニアド ガーメンツ」と2回目のコラボ ミリタリーテイストのフリースを発売

Aug 22, 2019.伊東花歩Tokyo,JP
VIEW82
  • share with weibo

「ユニクロ(UNIQLO)」は、ファッションブランド「エンジニアド ガーメンツ(Engineered Garments)」とのコラボレーション「ユニクロ アンド エンジニアド ガーメンツ(UNIQLO and Engineered Garments)」を10月11日より発売する。「エンジニアド ガーメンツ」は、1999年にデザイナーの鈴木大器がニューヨークでスタートしたブランドだ。今年5月に発売した第1弾が大きな話題となり2シーズン目となるコラボレーションは、「ユニクロ」のベーシックアイテムで25周年を迎えたフリースに、「エンジニアド ガーメンツ」のエッセンスを加えることで誕生した新しいライフウェアだ。古きよきアメリカのデザインを再解釈することにより、普遍的でありながらモダンに昇華された「エンジニアド ガーメンツ」のデザインと、革新的で高品質な服づくりを追求する「ユニクロ」の美意識が融合した。「エンジニアド ガーメンツ」のベーシックカラーであるブラック、ネイビー、オリーブ、グレーをシンプルにワントーンでまとめたメンズのフリース4型を展開する。質感の異なるナイロン素材を組み合わせたデザインや、ニットライクな素材を使ったジャケット、アウターの内側に取り付けるライニングから着想を得たノーカラーコートが登場し、新しいフリースがラインアップした。今回の取り組みに関してデザイナーの鈴木大器は、「フリース発売25周年、おめでとうございます。今回のフリースプロジェクトは、エンジニアド ガーメンツの重要なエレメンツの一つであるミリタリーテイストをベースにデザインしました。フリース作りに実績のあるユニクロ社開発の素材を使う事ができ、さらにフリースを熟知したスタッフからのサポートを受けて、エンジニアド ガーメンツらしいデザインをユニクロ社のクオリティと価格でより広い市場に提供できることを楽しみにしています」とコメントしている。

READ MORE