News
  • share with weibo

Japan|松浦弥太郎が「ディーン&デルーカ マガジン」の編集長に就任 創刊号は11月25日発売

Nov 12, 2019.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW63
  • share with weibo

ウェルカムが運営する「ディーン&デルーカ(DEAN & DELUCA)」は、編集長に松浦弥太郎氏を迎え、「ディーン&デルーカ マガジン(DEAN & DELUCA MAGAZINE)」を2019年11月25日に創刊する。"おいしい料理とは、生きる知恵である”というメディアメッセージを様々な視点から伝えていくため、毎号ひとつのテーマを掲げ、発刊ごとにかたちを変えるメディアとして発行していく。創刊号では、ビジュアルとともにシンプルで美しいくらしを表現する多様なコンテンツで構成され、食と向き合うことや料理の大切さを紐解いていく。松浦編集長は、「二十歳の冬に、ニューヨークで出会ったディーン&デルーカとの縁が育まれ、 このたび、編集長として「ディーン&デルーカ マガジン」を創刊することになりました。「おいしい料理とは生きる知恵である」。この理念を掲げ、料理、旅、ライフスタイル、カルチャー、人物など、ディーン&デルーカが愛することをとことん語りぬく、新しいスタイルの印刷物をここにお届けします。新しさと古さ両方のぬくもりと、たった一枚の写真、ほんの小さな言葉が、いつまでも心に残るような一冊になれたら嬉しく思います」とコメントしている。価格は800円(税別)で、ディーン&デルーカ直営店(六本木、品川、有楽町、名古屋、大阪、京都、福岡店のみ、ディーン&デルーカオンラインストア、全国蔦屋書店一部店舗、他一部書店で販売する。

READ MORE