FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「ディプティック」がGYRE表参道に世界最大級のブティックをオープン 期間限定で館内レストランとコラボも

Nov 22, 2021.酒井響子Tokyo, JP
VIEW29
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

創業60周年を迎えた「ディプティック(diptyque)」は、11月20日、GYRE表参道の1階に新たなブティックをオープンした。新たにオープンする表参道店は、125㎡という世界最大級のブティック。大きな一軒家にある部屋のように、バスルームからオフィス、リビングルームまで、それぞれの部屋で見ることができる各コレクションと、その世界やリチュアルのために特別にデザインされている。また、オンラインストアで先行販売を行っていたホームデコレーションコレクションも発売。ホームデコレーションについてはブティックでの唯一の取り扱い店となる。オープンを記念して、表参道店にて税込2万6,400円以上の購入者に、先着でメゾンのアイコニックなバジルモチーフのトートバッグをプレゼントする。

 

また、オープンを記念して、GYRE館内のレストランbonélan(ボネラン)では「ディプティック」とのコラボレーションメニューを11月20日から12月30日の期間限定で展開。「ディプティック」のホームデコレーションアイテムを使用し、季節を彩るオリジナルメニューを1日20食限定で用意している。メゾンを代表するグラフィカルなプレートにマッチした色彩豊かなメニューは、肉料理、魚料理、野菜料理から選ぶことができる。価格はランチ、ディナー共に5,500円。さらに、コラボレーションメニューを注文すると先着200名限定で、「ディプティック」創業60周年記念ミニキャンドル35gが贈られる。

 

READ MORE