BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

アダストリア子会社が子供服ECブランド「ペアマノン」で急成長のオープンアンドナチュラルの株式取得

Mar 19, 2022.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW339
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
アダストリア本社(PHOTO:SEVENTIE TWO)

アダストリアは3月18日、連結子会社のBUZZWITを通じて、子供服ECブランド「ペアマノン(pairmanon)」を運営するオープンアンドナチュラル(本社:東京都千代田区、代表:佐藤陽一)の全株を取得し連結子会社(孫会社)化すると発表した。取得価格は非公表。アダストリアは、2025年に向けた成長戦略のひとつとして、デジタルでの顧客接点の拡大に取り組んでいる。2018年に事業を開始したBUZZWITも、ロープライス市場向けEC専業ブランドを展開しており、アパレルの中でもECと相性の良い子供服のカテゴリーに着目していたという。

一方、オープンアンドナチュラルは2017年に設立し、「家族みんなでリンクコーデができるプチプラ子供服ブランド」として、「ペアマノン」を手掛けている。90から150サイズを中心に、ベビーサイズと大人用のフリーサイズを展開しているのが特徴だ。2022年1月期の売上高は20億2000万円、営業利益は1億7100万円、当期純利益は1億1300万円で、コロナ禍にも関わらず急成長している。

株式譲渡の実行は3月31日を予定しており、今後はBUZZWITのノウハウや事業基盤を共有することで、「ペアマノン」事業のさらなる拡大を目指していくという。

READ MORE