News
  • share with weibo

China|「ハニーズ」が中国撤退、全179店舗を閉店

Jul 2, 2018.丁 雪晴Tokyo, JP
VIEW391
  • share with weibo
「ハニーズ」公式インスタグラムより

「Honeys(ハニーズ )」などを展開する婦人服専門店のハニーズホールディングスは6月29日中国市場からの撤退を発表した。9月末をめどに現在中国で運営している全店舗を閉店し、18年5月期の連結決算で事業整理に伴う特別損失約10億円を計上する見通しだ。

同社の中国法人設立は2006年、その後店舗網を拡大しピーク時には589店舗まで増えた。しかし国内外SPAとの競争激化やECの盛り上がり、人件費・家賃の上昇など、ここ5年ほどの中国市場を取り巻く環境の劇的な変化に対応できず、昨年には約200の不採算店舗を閉じたが、それでも黒字化の見通しは立たず撤退に至った。

  • 久米川一郎

    SEVENTIE TWO コントリビューター

    中国事業を総退却した企業としては、古くはヤオハン、今世紀に入ってからはアパレルメーカーのイトキンがある。ヤオハンは破綻、イトキンも創業家がファンドに経営を譲渡した。「Honeys」の全店閉鎖の特損10億円というのは少な過ぎるように思うのだが。いずれにしても今後に注目だ。

READ MORE