BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

Japan|メルカリが鹿島アントラーズのオーナーに 発行済株式72.5%のうち61.6%を取得

Jul 30, 2019.高村 学Tokyo, JP
VIEW43
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
鹿島アントラーズ公式インスタグラムより

株式会社メルカリと日本製鉄株式会社は7月30日、日本製鉄およびその子会社が保有する株式会社鹿島アントラーズ・エフ・シー、以下「鹿島アントラーズ」)の発行済株式72.5%のうち61.6%をメルカリに譲渡する株式譲渡契約を締結した。
鹿島アントラーズは、1993年のJリーグ発足以降、地域に根差したクラブとして定着し、リーグ優勝8回、Jリーグカップ優勝6回、天皇杯優勝5回、AFCチャンピオンズリーグ優勝1回の計20冠を達成するJリーグ屈指のクラブチームだ。
メルカリは、2017年にクラブオフィシャルスポンサー契約を締結して以来、鹿島アントラーズをサポートしてきた。今後、鹿島アントラーズのホームタウンである鹿行地域(鹿嶋市・潮来市・神栖市・行方市・鉾田市)と一体となり、メルカリ・鹿島アントラーズ・地域の三位一体でスポーツ事業の振興に貢献し、すべてのアントラーズファミリーに愛されることを目指していくという。

READ MORE