News
  • share with weibo

Korea|ファーストリテイリングが韓国不買運動に関する役員の失言を謝罪

Jul 25, 2019.伊東花歩Seoul, KR
VIEW107
  • share with weibo
グローバル旗艦店の韓国・明洞中央店

ファーストリテイリングは7月22日、先日開催されたグループの決算会見における韓国情勢に関する説明に不十分な点があったとして、「ユニクロ(UNIQLO)」韓国ホームページにお詫びを掲載した。
7月11日に東京で行われたグループの決算会見で、メディアからの韓国での日本製品不買運動に関する質問があり、役員は質問に対する回答の中で「足元は一定の影響が出ているが、その影響は長くは続かないであろうと思っています」などと発言。「不買運動は長く続かないと見通している」と解釈され問題になっていた。これに対し、真意は「私たちができることはこれまでと変わりなく、良い商品とサービスを提供するための努力を真摯に続けていくということしかなく、韓国でも長年ご愛顧いただいていますので、その影響が長くは続かないことを願っています」という趣旨であったと説明。「願っています」と表現するところを「思っています」と不十分な表現を使い、韓国のお客様に不愉快な思いをさせてしまったとして謝罪した。

READ MORE