FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「マリメッコ」が初となるデニムコレクション「マリデニム」をローンチ

Jun 26, 2024.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW1051
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
撮影:セブツー

フィンランドのデザインハウス「マリメッコ(Marimekko)」が、初となるデニムコレクション「マリメッコ マリデニム(Marimekko Maridenim)」を発売する。ローンチは8月23日を予定している。

「マリメッコ」のデニムコレクションは、トップス1型、パンツ6型で展開する。パンツの5型はストレート、ワイド、バレルの3種類のシルエットで、オーガニックコットン80%、リサイクルコットン20%を使用しており、工業用水をできる限り減らして生産されている。

ファスナーとボタンには、有害物質が出ないようメッキ薬品を使用していない素材を採用している。また、ボタンは取り外しが可能で、リサイクルもしやすい仕様になっている。

トップスとパンツの1型は、ちょうど誕生60周年を迎えた「ウニッコ(Unikko)」のプリントが施されており、セットアップでのコーディネートが可能だ。

「マリメッコ」の2024年プレフォールコレクションは、ショート丈とロング丈のドレスが数多くラインアップされており、ジーンズとのコーディネートにも相性が抜群だ。

READ MORE