BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

アシックスが今期2度目の上方修正 売上高は過去最高で最終利益は210億円の見込み

Nov 13, 2022.セブツー編集部Tokyo,JP
VIEW181
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

アシックスは11月11日、2022年12月期第3四半期(2022年1月〜9月)の連結決算を発表した。売上高は3630億6800万円(前年同期比12.7%)、営業利益は360億5100万円(同0.7%)、親会社株主に帰属する四半期利益は232億4500万円(同21.9%)だった。パフォーマンスランニングのカテゴリーの売上高が前年同期比で2桁増収となり、ランニング需要が業績を牽引した。特に中華圏地域とオセアニア地域では30.0%超、東南・南アジア地域では56.0%と大幅に売上高が拡大した。全世界におけるEコマースの売上高は前年同期比25.4%増の584億円と拡大し、メンバーシッププログラム「OneASICS」の会員数は同34.0%増の670万人に増加している。

また、同社は今年8月12日に2022年12月期の通期連結業績予想を上方修正したが、今期2度目の上方修正を実施。売上高は4800億円(前年比18.8%、前回発表は4600億円)、営業利益は340億円(同54.9%、同270億円)、親会社株主に帰属する四半期利益は210億円(同123.3%、同180億円)とした。

READ MORE