News
  • share with weibo

Global | H&Mがコロナ・ショックで2020年度は無配転落!

Mar 26, 2020.冨永真衣Tokyo, JP
VIEW99
  • share with weibo

H&M(ヘネス&マウリッツ)は3月23日、2020年度の配当を無配にすると発表した。コロナ・ウイルスの感染拡大に伴い、世界の5062店舗の約7割にあたる3,441店舗が現在休業を余儀なくされ、販売に支障がでていることから決定した。現在、最大市場のドイツ、2位の米国の全店を含む3441店が休業中だ。市場によっては営業を継続し、ECも健在だが、販売に大きな落ち込みが生じている。同社は以上の影響から、コスト削減、仕入れや投資、賃料、雇用など見直している。企業の一時解雇に向けて社員との話し合いが始まっている国があり、今後さらに一時解雇が拡大すると予想されている。その規模については、現在確定していないが、同社は数万人の従業員に影響が出る可能性があるとしている。   

READ MORE