News
  • share with weibo

Taiwan|LVMHグループのファンドが27億円を出資した台湾のドクターズコスメ「ドクター・ウー」が日本上陸

Jan 3, 2020.セブツー編集部Tokyo, JP
VIEW232
  • share with weibo

株式会社Earth Shipは、台湾発のドクターズコスメブランド「ドクター・ウー(DR.WU)」を世界各国で展開するDR.WU SKINCARE CO.,LTDと日本総代理店の契約を締結し、2020年1月より日本で「ドクター・ウー」製品の販売を開始する。「ドクター・ウー」は、台湾の皮膚科医である吳英俊(Dr.Ying-Chin Wu)が、自身のクリニックや国立台湾大学病院での40年以上の臨床経験を基に、「高機能」「低刺激」「クリニックのスキンケアをご自宅で」 をコンセプトとしたコスメブランドとして2003年に立ち上げた。皮膚科医ならではの経験とアイデアを活かして商品を開発し、アルコールや防腐剤、着色剤、香料が無添加で知られている。中国市場進出時には、モエヘネシー・ルイ ヴィトン(Moët Hennessy Louis Vuitton)グループのエル・キャピタル・アジア(L Capital Asia)から約27億円の出資を受けている。「ドクター・ウー」は、美容・医療の最新のテクノロジーやデータを取り入れ、製品のアップデートを続けているが、いよいよ日本上陸となった。

READ MORE