BUSINESS NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

1兆円超えのコングロマリット誕生!「コーチ」擁する米国タペストリーが「ウェルサーチェ」のカプリHDを約1兆2240億円で買収

Aug 12, 2023.セブツー編集部Tokyo,JP
VIEW156
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
撮影:セブツー

米国のタペストリーは8月10日、「ウェルサーチェ(VERSACE)」を始め、「ジミーチュウ(Jimmy Choo)」や「マイケル・コース(Michael Kors)」を手掛けるカプリ・ホールディングス(以下カプリHD)をおよそ85億ドル(1兆2240億円*)で買収することで合意したと発表した。

タペストリーは、「コーチ(COACH)」を主軸に、「ケイト・スペード ニューヨーク(kate spade new york)」や「スチュアート・ワイツマン(STUART WEITZMAN)」を展開しており、カプリHDの3ブランドを統合することで、合併後の年間売上高は約120億ドル(1兆7280億円)、営業利益は約20億ドル(2880億円)を見込む。

カプリHDの会長兼最高経営責任者のジョン・D・アイドル(John D Idol)は、「ヴェルサーチェ、ジミー チュウ、マイケル・コースを今日の象徴的で強力な高級ファッション ハウスに成長させる上で、私たちのチームが成し遂げてきたすべての証です。私たちは、この組み合わせが株主に即座に価値をもたらすものと確信しています。また、カプリがより大規模でより多様化した企業の一員となるにつれ、世界中の献身的な従業員に新たな機会が提供されることになります。タペストリーと提携することで、当社ブランドの独自のDNAを維持しながら、世界的な展開を加速するためのより多くのリソースと能力を得ることができます」と、コメントしている。

*1ドル=144円換算(8月12日時点)

READ MORE