News
  • share with weibo

China|「上海高島屋」の閉店が中止に 3期で約60億円の損失を出していたが採算性に目処がたち営業継続へ

Aug 24, 2019.高村 学Tokyo, JP
VIEW73
  • share with weibo
上海高島屋

高島屋は2019年8月23日、今年6月25日付けで公表していた「上海高島屋」の閉店を中止し、営業を継続すると発表した。海外連結子会社である上海高島屋百貨有限公司の清算も中止し、存続する。

上海高島屋は7期連続で営業赤字を計上し、3期だけで約60億円の損失を出していた。清算決定は、家主との間で家賃減額交渉を進めていたが交渉が不成立となったことが最終的な要因としていたが、家主からの支
援及び上海市・長寧区の協力により、事業採算性が大きく高まる目途がたったため、清算を中止するこ
とを決議したという。

なお、閉店に伴う費用として、2020年2月期に20〜30億円の特別損失を想定していたが、今回の解散および清算の中止により、2020年2月期連結業績への影響は軽微としている。

READ MORE