News
  • share with weibo

Global|「ルイ・ヴィトン」「ディオール」を擁するLVMHが「ティファニー」に買収提案か?欧米メディアが報道

Oct 27, 2019.高村 学Tokyo, JP
VIEW274
  • share with weibo
開催中の「ティファニー@キャットストリート」

2019年10月26日、フランスのLVMHモエ ヘネシー・ルイヴィトン(LVMH Moet Hennessy Louis Vuitton、以下LVMH)グループがアメリカの高級ジュエラー「ティファニー(Tiffany&Co.)」に買収提案を持ちかけていると「ブルームバーグ(Bloomberg)」など欧米メディアが報道した。「ティファニー」の時価総額は約120億ドル(約1.3兆円*)あり、合意の保証はないものの買収が成立すればLVMHにとって過去最大のM&Aになるだけではなく、アメリカのもっとも象徴的なラグジュアリーブランドを獲得することになる。

LVMHにとって、アメリカはアジアに次ぐ重要な市場だ。2018年上半期の売上高は前年同期比10%増で、ウォッチ&ジュエリー部門は前年同期比16%増となり、アメリカおよびアジアにおける大幅な成長が業績に貢献した。現在、LVMHグループには、「ブルガリ(BVLGARI)」をはじめ、「フレッド(FRED)」や「デビアス(De Beers)」といったジュエラーが傘下にある。

*1ドル=108.66円換算(10月27日時点)

オススメ記事:

France|ステラ・マッカートニーのLVMHへの移籍が「サステナブル」の重要性を再認識させた
Global|2019年1〜6月決算で仏ラグジュアリーグループLVMH、ケリングが好調
Korea|韓国版「WWDコリア」がローンチで国際化を加速 編集長は韓国版「VOGUE」元ディレクターを起用
Japan|情けない!UAのECは大丈夫か?またまたZOZO頼みになったユナイテッドアローズのEコマース
Japan|コーセーが緊急リリース コーセーの会社名や社長名などを騙る悪質通販サイトに対して注意喚起
Japan|「アディダス」がサッカー日本代表ユニフォームに関する一部報道に「当社の発表に基づくものではない」と声明
Japan|「セブンイレブン」が時短営業・深夜休業を容認 24時間営業の原則を見直し指針策定
Japan|希望退職募集を中止したレナウンの甘すぎる企業体質
Japan|オンワードHDが600店舗をクローズ 40以上あるブランドのうち不採算ブランドは廃止を検討

 

READ MORE