News
  • share with weibo

Japan|オンワードHDが韓国から撤退 「オープニングセレモニー」は閉鎖

Oct 7, 2019.高村 学Tokyo, JP
VIEW930
  • share with weibo
「オープニングセレモニー」公式サイト

オンワードホールディングスは2019年10月7日、グローバル事業構造改革の概要を発表し、具体的な方針を示した。海外市場においては、まず韓国法人を清算し、韓国市場から撤退する。欧米では、「ジョゼフ(Joseph)」がアメリカ市場から撤退し、ヨーロッパの不採算店舗は規模を縮小する。2021年2月期を目処に国内外の20%にあたる約600店舗を閉鎖する。

ブランドに関しては、「オープニングセレモニー(Opening Ceremony)」と「フィールド ドリーム(Field Dream)」を来年2月までに閉鎖する。不採算ブランドは閉鎖し、デジタル、カスタマイズ、ライフスタイル等の成長領域への投資を強化し、百貨店依存のビジネスモデルからの脱却を目指す。

関連記事:

Japan|オンワードはなぜここまで追い詰められたのか?<前編>

Japan|オンワードHDが600店閉店!本当に困るのはどこだ?

オススメの記事:

Japan|少子高齢化と大廃業で苦悶するアパレル市場

Japan|しまむらは復活しているのか?株価復調も「しまむら離れ」の懸念 しまらーはいずこに?

Japan|サンモトヤマが約9億7150万円の負債で破産手続き開始 苦境続いていた銀座の老舗がついに自己破産

Japan|伊勢丹新宿店の店長も元ラグビー部 伊勢丹屋上でラグビーワールドカップのパブリックビューイング開催

India|「ユニクロ」のインド1号店がニューデリーにオープン 年内に3店舗体制でインド市場に本格参入

Japan|スマートジャケットでリーバイ・ストラウス ジャパンの株価がストップ高

READ MORE