FLASH NEWS
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail

「タイガーイエロー」で覆われた世界初のコンセプトストアが銀座四丁目にオープン

Aug 3, 2023.高村 学Tokyo, JP
VIEW605
  • share with weibo
  • share with LINE
  • share with mail
撮影:セブツー

「オニツカタイガー(ONITSUKA TIGER)」は、新たなコンセプトストア「Onitsuka Tiger 銀座 コンセプトストア」を8月4日にオープンする。ミラノファッションウィークで発表したアイテムを中心に構成されたイエローコレクションを専門に取り扱う世界初の店舗だ。「Onitsuka Tiger 銀座 コンセプトストア」は、銀座四丁目交差点すぐのロケーションで、「イエローのボックスに見立てた」という外観が目を引く。

「オニツカタイガー」は現在、イギリス、オランダ、フランス、ドイツ、中国、韓国、シンガポール、アメリカといった国の主要都市に旗艦店を展開しており、その数139店舗。イギリスの旗艦店は世界最大の売場面積で、併設する「タイガーギャラリー」ではコンテンポラリーアーティストの作品を展示し、その活動を支援するなど、各店舗それぞれがユニークな展開をしている。

「オニツカタイガー」は現在、「イエローコレクション」を始め、日本のクラフトマンシップをドレッシーに落とし込んだコレクション「ジ・オニツカ(THE ONITSUKA)」、女性に向けてエレガントでフェミニンスタイルを提案する「OTIGER(オータイガー)」を展開している。日本発のブランドとして海外でも非常に人気が高い。

「オニツカタイガー」のカントリーディレクターの大沼和範氏は、「銀座の街との調和も意識した店舗で、シグネチャーカラーのタイガーイエローを大胆に使い、表面は経年とともに風合いを楽しめ、見る角度によっても色合いが変わる左官風に仕上げた。世界初のコンセプトストアを楽しんでもらいたい」と語っている。

「オニツカタイガー」といえば、2003年に公開されたクエンティン・タランティーノ(Quentin Tarantino)監督作品『キル・ビル(Kill Bill)』で、主演のユマ・サーマン(Uma Thurman)が着用した黄色いトラックスーツが今も印象に残るが、銀座の街にまた新しいシンボリックな旗艦店が誕生した。

■「Onitsuka Tiger 銀座 コンセプトストア」概要
住所:東京都中央区銀座5-6-2
営業時間:11時〜20時

READ MORE